検査結果

昨日は、ギックリ腰なのか疲れなのか一日ダウンしてました。

寝返りをうつのも起きるのも、かなり大変です。

なんか今月に入り、病づいてます。

で、明日は、先週受けた検査の結果を聞きに病院です。

3月上旬に波動測定で、膵臓から出る波動が悪性腫瘍の数値だと

いう指摘を受けました。

しかし、そう言われても当の本人は、なんの根拠もないのに

絶対に大丈夫だと勝手に思い込み暴飲暴食暴煙の毎日で

病院になんて行く気は、まったくありませんでした。

では、なぜ、検査をする気になったのかと言えば、仲間からのうるさすぎる

ほどの忠告でした。優しすぎる彼なんかは、人目も、はばからず涙してくれたほどです。

私は、父も祖父も叔父も自殺していることからか死というものは、

それほど遠いものでもなく、誰もがむかえるものだという気持ちがあるようで

健康に対してなかなか真摯に向きあえません。

しかし、人様からの愛情には、とても真摯に向きあえるようです。

だから波動測定で、悪性腫瘍を指摘されても検査なんて受ける気は

微塵もなかったのですが、多くの方からご心配の声を頂けたことに

感銘し検査を受けることにしたのです。

また、私を真剣に心配をしてくださっているのにも関わらず、喫煙という

行為をしていることも裏切りのように感じたことから禁煙もしました。

それまでは、大量の下血でも検査も受けず、下血の一番の原因である

喫煙もやめなかった私ですが、今回は、皆さんの心に真摯になれたようです。

病気とかは、あまり、嬉しいものではありませんが、今回、こうした出来事があった

ことで、生きていることの素晴らしさを実感出来ました。

やはり、仲間っていいものです。感謝、多謝です。

 

 

 

 

 

お金の本

「億男(おくおとこ)」という本が、平積みされていたので

何気なく買ってしまいました。読んでみると、かなり面白い小説でした。

内容を簡単に言えば、お金と幸せの答えを教えてくれるということ

でしたが、私の頭が悪いからなのか、その答えは、よく分かりませんでした。

ただ、私が思うに別にお金と幸せの関係なんて考える必要なんてないと

思うのです。お金がないと多くの方は不幸です。あれば、幸せかと言えば

そりゃあないよりは、幸せだと思います。

だから、自分の欲しい分だけ努力すればいいですし。

手に入れば、自分の好きなように使うなり貯めるなり

自由にすればいいと思うのです。

あまり、深く考えることではないと思うのです。

そんなことを考えるより、今、ここを全力で生きることですね。

 

 

偽健康住宅

「0宣言の家」に使用される内部建具材は一枚物の無垢材です。

一般的な輸入住宅に、使用される建具材は、表面は無垢ですが

無垢材の貼りあわせです。では、なぜ、無垢の貼りあわせを我々が

使用しないかといえば、寿命が短命だからです。

無垢材を貼りあわせるのには、当然なことながら接着材が必要です。

接着剤は、歳月を重ねることに劣化をし、10年か20年かは分かり

ませんが、剥がれてしまいます。

しかし、一枚物であれば、数千年以上も持ちこたえた様々な建造物の例が

あります。本物だけがアンティークになれるとはよく言ったものです。

建築会社を決める時には、使用するドアの断面を見せてもらう

ことも大事なことです。断面が貼りあわせであれば

偽健康住宅ということです。

是非とも、業者決定の際には、ドアの断面を見ることもお忘れなくです。

 

 

 

 

 

 

理想像

私はオーナーとして多数の職種を経営しています。

しかし、どの業種も、ほぼ、任せきりです。

埼玉にある施設は、多数の物件を購入しましたが

どれひとつとして見たこともありません。

また、オフィスも東京、名古屋、岐阜、埼玉の4箇所に

あるのですが、私の机すらありません。

だから、オフィスのデスクワークは、したことがありません。

出社するのも、月に数回ほど、岐阜オフィースだけです。

しかし、それでも、会社は上手くまわっています。

なぜならスタッフが、私より優秀だからです。

また、以前のように無限大に儲けて日本一税金を払う

という心や、私個人も多額の報酬が欲しいという心が

無くなり、自分よりは、まずは周りからという想いが強く

なったことで、そうした行為に対してスタッフも仕事で返そう

という気持ちからか、私が陣頭指揮を執っていた時よりも

生き生きと仕事をしてくれていることも大きな要因です。

だから、出社しなくとも業績が好調になったのだと思います。

私が理想とする社長の仕事とは、社員に「有難う。ご苦労様」

と言うことだけであとは一切なにもしないことです。

その理想に、うちのグループもだんだん、近付いてきています。

こうなれたのも、私に勤勉さを初めてとした能力が欠けていたから

だと思います。それでも、良きスタッフに恵まれたおかげで理想の

会社であり、リーダー像に近づているのです。感謝、多謝ですね。

サプリメント

生体エネルギー応用商品「ありの冬虫夏草」というサプリメント

かなり凄いです。紹介する方、ほぼ全員から賞賛の声を頂いてます。

私自身も、このサプリのお蔭で、10歳以上も体が若返ったように

感じます。だから、飲用しないのが恐いくらいになってしまいました。

聞くところによると、生体エネルギー研究所の佐藤先生も毎日3袋も

飲んでいらっしゃるとのことです。

多くの応用商品があるなかで、開発者の方が毎日服用されて

いるとのことです。いかに、このサプリが凄いかをお分かり

頂けると思います。

本当に良いサプリに出合たことに感謝です。

感心のある方は、WEDGE武田にお声かけ下さい。