素質

「練習は嘘をつかない」との

諺を度々、耳にしますが

一概には言えないなと。

私が、思うに努力より

やはり素質が1番だなと。

素質がある方が、努力を

して初めて成果が出るの

です。

大谷翔平、イチローらが

証明してくれてます。

私なんかは、彼らの逆を

証明できます。仕事、野球は

かなり努力したのに

平均以下です。趣味のゴルフも

練習しても大したスコアは出す

諦めた最近は、ロースコアです。

こう考えると、やっぱ素質は

根本中の根本かなと。

来世は、大谷翔平で生まれて

来れたらなと(笑笑)

年の功

最近のゴルフ、ほぼ70代

の半ばと良いスコアです。

この要因は、なにかと

言えば、欲がなくなった

からかなと。

良いスコアでまわろうとか

その為に練習しようとか

そうした心が、全く無く

なった事がいちばんかなと。

だから気負いもなく、ただ

淡々とプレイなのです。

これ、きっと年の功なの

でしょうね。

ジジイになった証拠ですね(笑)

心境

うちの顧問税理士にゼネコンと
 
共同研究が、決まりそうで

またまた多忙になるかもと

伝えると「まだ仕事するの

ですか」との返答が。

それを聞いて納得の私は

じゃあやめようかなの

心境なのです。

まぁ、どっちでも良いかなと。

晩年

社会に出た時は、借金まみれの

家業を継いで朝5時から深夜迄

年数日の休みで、走りまわって

いました。一般の方の5倍いや

10倍の仕事をしていました。

で、今は、のんびりマイペース。

仕事、お金に振り回される人生

卒業なのです。

晩年くらいは、ゆったりと

なのです。

どこ吹く風

コロナ渦どこ吹く風の

私です。普通に呑んで

食べての出歩き生活です。

だって、私も含めて周りで

感染した人のほとんどが

数日で完治してますから。

風邪よりも感染期間が

短いのです。

だから、全然平気なのです。

ビビっている方は、報道に

やられてる方でしょうね。

本質を見ればコロナは

怖くないはずなんですけど。

そんなこんなで、普通に

生活してます。

ふと

リタイアして田舎暮らしでの

自給自足の人生等を報道とか

では、面白いおかしく楽しそ

うに、取り上げたいますが

私としては、大変なことが

多いだろうなと。

まず、田舎の付き合いは

田舎に住んでる私としては

超面倒くさいだろうなと。

あと、農業もするのも自然

鳥獣被害の問題、肉体労働

とか、私には耐えらない

ことばかりです。

やるとしたら軽井沢とかの

別荘地で、近所付き合いも

なし、農業も業ではなく

趣味程度の野菜作り。

そうした生活が良いかなと。

そうして考えると、世の中

やっぱお金が必要だなと。

神様が作ったのか誰か

作ったか分かりませんが

お金だけでは幸せになれ

ませんが、ないと叶う事が

少ないものです。

だから、世の中面白いのかも。

ふと、そんなことを?

断捨離

私のいちばん得意なことは

物を無くすことです。

例えば免許証は、8枚無くし

ました。高価とか大きさとか

関係なく紛失王なのです。

だからナチュラル断捨離が

出来るのです。

断捨離が普通に出来る

なんて素敵なんだろうと

つくづくなのです。

紛失生活やめられない

ものです(笑)

こだわり

うちのグループ企業は、当然

ながら各々、会社名があり

ますが、命名する時、ほぼ

意味がありません。

例えば「WEDGD」と付けた

時は、偶然、新幹線のグリーン

に置いてある雑誌を見て決め

ました。「株サワダ」は

領収書の宛名を書いてもらう

時に、説明しやすいからと

いう単純な考えからです。

というように、物だけだはなく

ほぼ全てにこだわりがない

のが、私のこだわりなのです。

こだわり、執着のない人生

ほんと楽なものです。

こだわりレス、最高なのです。

気づき

最近、ゴミ出しと風呂掃除を

やるようになり、気づきが

ありました。

今迄は、ゴミは出し放題

風呂のシャンプーなども  

使い放しでしたが、上記を

やるようになり、ゴミは

なるだけ出さない、捨てやすい

ようにの工夫、風呂の備品は

必ずもとに戻すなど

当たり前の事をするように

なりました。

60近くになり、やっと

小学生並みの行動が出来る

ようになったのです。

かなり、遅い気づきですが

それでも、気づけたことに

感謝なのです。

良かった(笑笑)

逃避

昨年くらいから周りから

スポーツ会、芸能界

経営者等の著名人を紹介

される機会が多数です。

で、付き合ってみて思うの

ですが、なんか面倒くさい

というのが本心です。

だから、今は一部の方を

除いて、付き合いは控え

ようかなと。

気心わかる周りの仲間との

付き合いが、楽しいかなと。

そんなこんなで、著名人から

逃避なのです。