姫路セミナー

先日、姫路でセミナーでした。

姫路といえば退会した会員工務店が

うちの類似工法を行い違法建築を

している地域です。

そんな場所ですから来られたお客様様の

数人の方が「工法もカタログも模型も営業トーク

も、まるっきり同じ」と。

ただ、材料は類似品で認定はありません。

退会時に同じ工法はしてはいけないとの

契約書も交わしているのにひどい話です。

アイスタイルさん、ほんといい加減にしてです。

 

 

閑古鳥

展示場もオープンハウスも、増税の影響で

閑古鳥が鳴いているようです。

我々のゼロ宣言も確かにセミナー集客は

減っていますが、中身は逆に濃くなって

います。来場される半数以上の方が

契約へと繋がる方なのです。

偽物、なんちゃっての売れることに

主眼を置いた家造りとは真逆な本物を

追い求めているからこそ、不況の世の中

でも通用するのだと実感なのです。

本物を追い求めてきた良かったと

つくづく想うのです。。

いつまでまでも

三重県の「ユーキペンダント」を

購入されたO様から、つけて一日で

凄い効果があるとのことで、子供にも

つけさせたいと追加注文を頂きました。

私は自身も、このペンダントは、もう

離せません。2本も、身につけている

ほどです。まさに、身につける「0宣言

の家」です。ペンダントだけでなく

下着から衣服、布団など総てを加工して

いるほどです。アンチエイジンググッズに

囲まれた私は、より元気になることだと

思います。いつまでも若々しく健康で

いられる環境に感謝なのです。

 

アメリカの

消費増税に賛成すら方は半数以上

おられるとのマーケティングが

報道されてました。

賛成の方は、消費増税の目的を

知らないからだと思います。

増税を推進したのは、大手輸出企業が

中枢を占める経団連です。輸出企業は

消費税版が、還付されます。

だから、殆どの輸出企業は、いくら利益を

上げていても法人税と消費税還付の相殺に

より税金は、払っていません。

今回の増税により、その額が増えるのです。

しかし、こうした事実は報道されません。

なぜならば、その恩恵こうむる企業は

テレビ局などの大スポンサーであること

から、スポンサーの損になる報道は

しません。こうしたことから、増税賛成

の方が多いのだと思います。

アベ政権、強きに優しこ弱者に厳しい

まさにアメリカの犬政権なのです。

 

アンチエイジング

先日、土地診断に行くと「バックストーム」

を、喘息になった知人に持ってもらった瞬間

咳が止まった」と嬉しい報告をうけました。

「バックストーム」の目的は、地磁場を上げる

のが、第1の目的ですが、体の免疫を上げる

効果もあります。免疫が上がることから

体の様々な不調を改善するのだと思います。

そんなこんなでで単純な私は自宅の

「バックストーム」を増やしたのです。

これで、また、アンチエイジングなのです。