排除

7月より日本全国各地で金融セミナーを

開催する事になりました。

このセミナーを聞けば、将来の経済的な心配が

なくなる方が大半です。

家を持っても、同等な金額が住宅ローン完済時に

返ってくるのです。簡単に言えば家をタダで建て

られるのです。こんな凄い事を企画している建築

会社は皆無です。良い家を提案するだけでは

本当の幸せを提供できません。

以前のブログにも書きましたが、様々な工法

経営マニュアル、コスト削減方法など

いっぱい発明してきた私ですが、今回の仕組みが

ダントツで1番です。工務店さんの営業も楽に

なることも間違いなしです。

但し、この仕組みを活用するには、ひとつだけ

条件があります。それは、「100%ゼロ宣言仕様」

にする事です。「100%ゼロ宣言仕様」とは

コンクリート漆喰にゼロワンウォーター混入

基礎下にアースパワー散布

分電盤「MINAMI」元付浄水器「ゼロワンフィルター」

1枚框ドアという材を使用し、風水診断を行い

「ゼロ宣言の家」の認定証を発行する物件に限り

ます。こうした条件にするには、資産価値ある建物を

持って頂く事で金融だけでなく、不動産でも裕福に

なって頂きたいからなのです。

そんなこんなで、偽物は排除なのです。

 

 

 

 

笑顔

愛媛の会員工務店さんが「業績が良くなっている

工務店とそうでないところは、澤田さんの言う事

に忠実であるか否かの違いですね」と。

そう言われてみれば、そうかなと。

遠距離でも、会う回数の多い広島の工務店さんは

営業マン2人で売上10億超。

大阪の新規加盟店さんは、10億超の老人ホーム

香港、中国、フィリピン進出。上場企業とのコラボ

のよる「ゼロ宣言オフィス」の全国展開。

地元名古屋の業者さんは、スタッフ一人で売上5億超。

私に、それを進言した愛媛の工務店は、1億超の

歯科医院を始め多数の受注。

付き合いが多い業者ほど好業績なのです。

偶然かもしれませんが、現実なのです。

増税、実質経済の縮小により巷の業者さんは

先行きが不安かもしれませんが、私自身は真逆なのです。

バブル時代以上に、ほぼ毎日、様々な問合せが多数あります。

また、私自身も、多くの発明、仕組み作りが出来ています。

そしてそれは必ずや世の中に受け入れられることばかり

に違いありません。なぜなら、目先の業者の利益ではなく

住まい手も作り手も、そこに携わる方、皆が幸せになる

ことだけが、根本にあるからです。

発明、仕組み作りは、業者側の経済の利益だけでは

長続きしません。皆がウィンウィン、笑顔になる

ことです。それ以外のなにものでもありません。

家つくりを通じて、皆が笑顔になるそんな世の中に

したいものです。

人生無駄なし

以前、ある技術にはまっていた時は

恐怖心があり、抜け出せませんでした。

その技術を扱うトップがことごとく

「この技術を扱わなくなると不幸になる

世界一の技術だ」みたいな事を言われて

たからです。それでも、そうした脅しが

あまりにも嫌だったことで、キッパリと

やめたのですが、なんら困ることはない

のが結論です。むしろ、バカ高い商品を

購入しなくなったことで、経済的にも楽に

なり、脅しからも解放され、他の優れた

適正価格な商品を扱うようになったこと

もあり、健康面でも断然、良くなりました。

ただ、それでもその技術の会には、感謝しか

ありません。それは、心理学を学ばせて頂け

たからです。ナチスドイツ、北朝鮮等という

国が存在したのも、恐怖心での統率です。

歴史と照らしても類似であり、面白い経験を

させて頂けたなと思うのです。

人生、無駄なしなのです。

 

外資の高利回り商品

最近、日本の外資系の保険業社の商品で

利回り3.2%という高利回り商品が販売

されています。あまりにも、高利回りなので

調べてみたところ、見せ方が上手いだけで

実際は、1%しかありませんでした。

そのカラクリはと言えば、手数料が2%程

解約時に取られるとのことです。

日本の金融恐るべしです。

香港で、同じような商品を探してみると

手数料を差し引いた利回りが、5〜7%の

商品がゴロゴロでした。

積立る金額にもよりますが、30年程の

期間で複利計算をすれば毎月3万としても

2千万程の差があります。

日本の金融商品、全て解約して大正解だと

今回のこの件でつくづく思えたものです。

金融鎖国、情報鎖国の日本では、アンテナを

はりめぐらせ、権力者がマスコミに流させた

情報なんかに惑わされず、己を守るしかない

のです。常識、一般論こそ非常識なのです。

ゼロ宣言オフィス

全国に数万社の顧客を持つ企業さんに

「ゼロ宣言オフィス」を提案したところ

絶賛して頂き全国のオフィスを「ゼロ宣言」

にする働きかけをして頂く事になりました。

また、老人ホーム系の福祉施設も、多数

問合せを頂いています。

消費税も増税、景気もオリンピック後

ガタ落ちが予想されていることから

住宅業界は、ジリ貧、お先真っ暗ですが

我々には、こうした光明があります。

真摯に行動してくれている会員工務店を

守れることが具体的になってきました。

世の中を良くする志のある仲間の為にも

現況に奢らず、より精進です。