誰から買うか!

先日のブログで、無料相談にのり高額な商品を売りつけるのは、

霊感商法という内容を書いたことで、多数の方にご迷惑をかけたようです。

どうも私は言葉足らずのようで、いつも多くの方を不快にさせてしまうようです。

ここでは、高額な商品という表現ではなく、価値のない高額商品と書くべきでした。

価値のない根拠のない高額商品とは、数千円の壺が、数百万で売られているような

場合です。その為に悩んでいる人の相談に乗り、その部分を脅し不安にさせて

根拠のない物を売りつけるという意味だったのです。

一般的に相談を受けて物を販売するのは、正当なことです。

例えば医師がヒヤリング、問診をしてから治療や処方をするのは、当然なことです。

私の周りでも、生体商品を売るときに、相手側からの相談も何も受けずにただネットで

販売するだけの人もいれば、家まで訪問して何回も相談を受けたうえで、その人に一番

良い解消方法となるものを、みつくろい販売する人と様々です。

どちらも違法でありませんが、私が、もし商品を購入するのだったら

後者の方から購入したいと思います。

物よりも人が当然大事です。何を買うかよりも、誰から買うかで判断ですね。

 

 

 

 

不思議な現象

先日のブログで、曼荼羅のことを書きました。

すると、なんと曼荼羅の注文が、数十枚あったようです。

皆、私が神頼みとかの他力本願が大嫌いだと知っているので、

よほど不思議な力があると思われたようです。

私自身も曼荼羅を知ってまだ8か月ほどですが、家には3枚あります。

4枚目も、すでに発注済みです。

曼荼羅を描いてもらった人は、短期間で2枚目、3枚目を発注しておられます。

きっと、良い結果が出ているから、こうした現象が起きているのだと思います。

曼荼羅と結果の現象は、証明出来ませんが、不思議と曼荼羅を発注した時点で、

好結果をもたらしています。この寛平ちゃんのグズ男君でさえ、

曼荼羅を発注した翌日のセミナーで、20人以上の方が家を建てて欲しい

というアンケート結果でした。

このように、とにかく好結果をもたらす不思議な絵画なのです。

やはり、曼荼羅を描かれるジェイコブスあきこさんが、

とても不思議な方だからでしょうか。

どこが不思議かというと、見た目から不思議なのです。

だってマツコデラックス似なのに美人なのです。

マツコデラックスが、美人というのは、一般的に不思議ですよね。

これからも、今まで以上の良い不思議現象を期待しています。

では、アキコデラックスさん、よろしくです!

 

 

 

経営者の選択!

私の周りの工務店は、商品力が良いせいか、私の提案する商品を扱った

途端に赤字体質から黒字体質に変わります。累積1億近い赤字会社が、

2-3年で累積赤字を解消し、数千万から数億もの経常利益を出すように

なります。利益を出すことは、とても喜ばしいことです。

ただ、利益体質になった時の社長の考え方が、大切です。会社に余裕が、

出来たのだから会社の体制を、変えることに投資する社長、逆に会社に余裕が

出来たから社長自身または家族の報酬をあげたり、家族で海外旅行というように

自分だけに投資する社長の2つのパターンに分かれます。

後者のパターンの場合は、一般的に長期間、利益体質が継続することは難しい

と思います。経営者は、自分だけが頑張ったと勘違いしがちです。

もちろん経営者の考え方で経営の良し悪しは決まりますが、実際に兵隊として

動いて実益をもたらしているのは社員です。だから、全社のように会社に余裕が

出来たのなら、社員が満足する待遇、社風、教育体制をつくることが、大切だと思い

ます。頭ごなしに社員を怒鳴りつけ、なるだけ安く長く働かせ、教育等の投資は

ケチる、こんな会社で一生懸命働こうとするほうが、無理です。

そんなつまらない人間より、社員を100%信用して権限を与え、出来る限りの報酬を

払い、スキルアップするように教育に時間とお金をかけ、社員旅行や飲み会も

自由に許可するような寛大な心が必要だと思います。

一回こっきりの人生です。立場を利用して威張り散らすよりも、自分よりも弱い立場の

方には、精一杯、感謝して毎日を生きたほうが、人として楽しいのではないでしょうか。

経営者の皆さん、心から社員さんに尊敬される生き方を選択してみませんか。

とっても、気持ちいいものです。どちらを選択するのかは、貴方自身ですが!

 

信用出来る工務店

信用できる工務店の見分け方とは?やはり一番に正直なところですかね。

住宅業界は、どんな大手であれ中小であれ、クレームがつきものです。

それは、工場生産でないことが一番の原因だと思います。

ほとんどが、工場で生産されるプレハブであろうが、最後は現場での作業となります。

現場での作業ということは、機械ではなく人が行います。

やはり、人にはミスはつきものです。そのミスを真摯に認め、最速に最善に対処するかが

大事だと思います。そうなる為には、隠しごとがあってはいけません。

この人のように、ブログで公表するような潔さが必要です。

流石、真っ直ぐな性格と言われている男です。

こうした潔い工務店は、ミスが減っていきます。

自分だけが可愛いのではなく、お客様の満足の為に尽力します。

伊豆山さんが、素晴らしい思考に変化したことに敬服ですね。

これからも、そうした謙虚な気持ちで、ブログの題名のように日々進化してくださいね。

期待していますから!

西日本縦断です!

昨日まで世は3連休でした。世の中が、休みということは、私はお決まりのセミナーでした。

金曜の神戸から土曜は福山、日曜は大分と西日本を縦断してきました。

しかし、この縦断ツアーは、まだまだ終わりません。今日は、九州地区澤田塾があり

鹿児島へ移動です。なぜか、九州地区の澤田塾なのに、秋田からも福島からも

三重、兵庫の方も参加されます。勉強熱心なことは、いいことです。

この塾に積極的に参加している会社は、やはり伸びているという現実もあります。

特に兵庫のお猿さん と秋田のイケメン君の会社の躍進は素晴らしいと思います。

この2社は、ただ単に売上を伸ばしているのではなく、心の部分も伸びています。

金儲けの為の家造りではなく、住まい手の喜び、社員の喜び、協力業者の喜びの

部分を非常に大事にした経営となってきています。

このような良い傾向になってきたのも、やはりトップの心が素敵だからです。

普段から、この二人は素直で謙虚です。私の言ったことは、馬鹿正直といえるほど

なんのためらいもなしに実践します。やはり、総ての基本は正直な素直なこころですな!