采配

昨年まで、ドラゴンズの監督を務められていた落合博満さんの書かれた本、
『采配』を読みました。
読んでみて、ドラゴンズが強くなったのも納得しました。
勝つ為の考え方、方程式、本当に素晴らしいです。
以前、ドラゴンズの岩瀬投手と酒を呑んだ時に、
落合監督のプロフェショナル的な考え方を聞いた時は、
とても厳しい人で感情がないのかなぁって思いましたが、
本を読んで中日ドランゴンズという会社との契約を真摯に全うしようとしている
一社会人としての姿勢に感銘を受けました。
きっと、落合さんなら企業の経営者としても一流になるでしょうね。
名選手は名監督になれないという言われが、プロ野球にはあります。
見事に、覆してくれました。
上手くいくもいかないも総ては、考え方だと私は思います。
勝つ為には、何をしたらいいのか、どう考えて行動したらよいのかという
まさにハウツー本でした。
とても、勉強になった1冊でした。
是非、経営者には読んで頂きたい1冊です。
あまーい考え方のあんたには、絶対に必要だかんね。
でも、あんたには必要ないかんね
では!
PS,2月20日の勉強会に参加される方へ。
資料ですが、2月5日必着です。相陽建設さんしか、届いていません。
5日までに到着しない場合は、勉強会への参加不可ですから、宜しくお願いします。

成長

以前ブログに、『年収一億円思考』という本が、とても為になったと書きました。
最近になって『いい本でした。』とか、
『社長の私を始め全社員が3回以上は読んでから次回の合同コンサルに出席します』
という話を数人から頂きました。
こうした素直で行動力のある方は、きっと成長が早いでしょうね。
成長にも、やはり1番大切なことは、良い心ですね。

組織は誰の為にあるのでしょうか!

現在、私は住環境想造研究会とグリーンライフグループの顧問として
会に参加させて頂いています。
そんなことから、最近、組織について考えるようになりました。
世の中の組織の大半が、組織はリーダーのためにあるように感じます。
しかし、私はそうではいけないと思います。
組織や会は、一人のためにあるのではなく
そこに属する皆のためでなければいけないと思います。
その組織のリーダーだけを敬うような会は、宗教だけでいいと思います。
宗教は、そうした行動をしたくて覚悟の上で入信するのですから、
それでいいと思います。
しかし、それ以外の組織は、リーダーであれ平であれ、
皆、平等でなければいけないと思います。
けれども、人は自分だけが敬われるのが、好きな動物です。
もちろん、私なんてそんな典型的なものです。
ある意味、病的かもしれません。
しかし、こうしたことに気づいたからには、この病を治さなければいけません。
どこかに、良い薬ないもんですかね。
生体エネルギーを取り入れたら、治ると思ったんですが。
それをもってしてでも、病はなおりませんでした。
よほど重症です。トホホ!
私のことは、さておいて、とにかく皆が主役、皆が笑顔、皆が楽しい組織作り、
やってみることにしました。
皆さん、私が脱線しないようにしっかり見張っててください。
よろしくです!

忘己利他

今年は、なんか勉強する気になりました。
あと、今まで以上に他人のために、行動する気になりました。
合同勉強会に無料合同コンサル、
ファミリー以外の会社さんにも成長してほしいとの想いが強くなりました。
多数の会社が、成長してくれたら、私の推奨する家が増えます。
幸せな方が増えます。
そのためには、尽力を惜しまないつもりです。
コンサルも、無料で行うことにしました。
時間の都合さえつけば北海道だろうが沖縄だろうが、行くつもりです。
また、多忙になりそうですが、
人生は人のために生きることが、きっと一番の幸せだと思います。
忘己利他の心とやらを実行してみます。
出来る限りですが!

伊勢神宮

三重のこのネクラな方と仲良くなったことがきっかけで、
伊勢神宮に公式参拝をファミリーの一部の暇人達と行くことになりました。
ちなみに2月の3日です。
それも、一般では入れない公式参拝というやつらしくて
ネクタイに革靴、スーツの正装しかダメみたいです。
なんか、すごいですね。
でも、正装めんどくさいですが。
正装での公式参拝なんて、まるで総理大臣みたいですね。
正装どころか、私が神社にお参りするのは生涯で10回もありませんが。
まぁー、たまには、こんなのもいいですね。
超ミーハー的なノリで行ってきます。
楽しみです。
ネクラな赤塚社長ありがとうございます。