持ってます。

先日、仕事仲間と遠征に行ってきました。
本当に楽しかったです。
私には、もったいない人間性の人ばかりです。
そんな、仲間から今年も1年ありがとうございますといわれて、
40万もするノートパソコンをプレゼントされました。
遠征先の宴会中での、サプライズでした。
高価なパソコンももちろん、嬉しかったですが、みんなの気持ちの方が、
断然、嬉しかったです。嬉しくて泣きそうになったほどです。
しかし、心の中は、号泣していました。
来年も、この仲間の誰もかけることなく、みんなが元気で
世の中をよくしていきたいと思いました。
早稲田大学の斉藤祐樹投手と同じように、私も持っています。
みんな、ありがとうね。

感動の一日

昨日は、生体エネルギー研究所の佐藤先生の娘さんの新築住宅の見学に行ってきました。
とにかく、空気が綺麗です。エネルギーの強さを感じました。
ここでは、表現出来ないほど感動しました。
詳しくは、このお猿さんのブログを読んでください。
相変わらず、正しい写真の貼り付け方は、知らないようですが。
私も、この住宅には個人的に嬉しいことがあります。
それは、私が推奨しているすべてが取り入れられていることです。
0宣言とトリプル断熱の家なのです。
最高の技術者であられる佐藤先生に認めていただいたのが、とてもうれしいのです。
まだまだ、全然足りませんが、頑張ってきて良かったとつくづく思いました。
感謝、感動の一日でした。

ついに上棟しました!

誰か、こやつに教えてやってください。
ブログの写真は、回転できるということを。
総て横向きになってるこの方に。
でも、ブログ書ける知恵のある猿だという褒め言葉も、周りから聞きますが。
おっかけ猿君の話は、さておいて。
ついに上棟しました。こだわりのティンバーフレームが。
外観はイギリスの古民家を想定して設計しました。
私一人だけの設計ではなく、 カテゴリー: 未分類

猿?クロマニョン原人?

このブログの写真は、クロマニョン原人か猿が、材木にまぎれこんできた写真かと思ったら、
フィリピンの方でした。でも、よく見たらおっかけ君でした。
しかし、日本人に見えませんよね。というより、人間にも見えませんよね。
濃いお方です。という私も、猿顔といわれますが。
冗談はさておいて、はるばるカナダからやっと日本に到着しました。
想い起こせば、今年の6月くらいのことです。
細川社長に日本中を追っかけられていた時のことです。
細川社長が、自分の家を私に設計してほしいと、忙しい私のあとを追って
日本中のどこでも出現したのです。
いきなり北海道に現れたり、羽田空港で待ち伏せされたり、
とにかく、いきなりどこでも出現するのです。
もう、私はコン負けして、彼の家の設計を羽田空港のホテルのバーで、半徹夜で
プランさせられたのです。
その後、カナダのこだわりのビルダーたちの手によって刻まれ、先日、
神戸港に到着したのです。
この建物は4月末には、完成の予定です。
とても、楽しみです。来年の1月15日には、構造見学会が開かれます。
既に70人以上の申し込みが入っています。
遠くは、関東から写真を撮りたいという希望もあります。
御希望の方は、グリーンライフ兵庫さんまでお問い合わせください。

お勧めの本

「ホ・オポノポノの教え」と「斎藤一人物語」に「あなたが与える、大富豪ビンダーの教え」
この3種類を何十冊も購入しました。
社員は自分の好きな人に、この本を読んで幸せになってほしいので、たくさん購入しました。
とくにあなたが与えるの本は、とても素晴らしいほんです。
このフィリピン系のサル顔君は、読むまえに電流が走ったそうです。
多分、あの性格だから、なにかの電気を触っていることに気づかなかったんでしょうね。
まぁ、アホ猿は、ともかくとして、とにかくいい本です。
レプテリアンとかは、出てきませんので、ご安心を。
是非とも、読んでほしいお勧めの一冊です。