例年のごとく

お盆休みは、例年のごとく毎日ゴルフづけです。

日本一暑い場所でのゴルフ、まさに我慢比べです。

それでも、ゴルフは楽しです。

では、今日も4連ちゃんのゴルフとやらです。

やっぱ低温感想です!

木材を乾燥させるのに、天然乾燥と人口的な

乾燥釜というふたつの方法があります。

天然乾燥は、理想のように感じますが

実は、欠点もあります。

まず、住宅に使用する木材の乾燥率は

15%以下には、したいものですが

ほとんどが20%くらいです。

また、天然乾燥は、釜のような暗室では

ないことから紫外線の影響を大きく受けます。

こうしたことから、乾燥をするのには最も

適しているのは、「ゼロ宣言の家」に使用する

「愛工房」の低温感想が最も適しています。

低温乾燥の木材は、木本来が持つ油分を何十年

経過しても出してくれます。例え、住宅の材として

使用されても、永遠に生き続けるのです。

そんな最高の材が「ゼロ宣言の家」では標準なのです。

 

またまた

ありえないことが、またまたです。

東南アジアのある国のトップに会う

ことになりました。

トップと言っても、大統領ではなく

その国は、軍のトップの方が

大統領よりも力があります。

その軍のトップに、「ゼロ宣言の家」を

始めとした私の仲間の技術をプレゼンする

予定です。「ゼロ宣言の家」に携わっていると

こうしたあり得ないことが起きるものです。

日本だけでなく海外でも「ゼロ宣言」です。

 

感謝は、やはり基本です。

人間、感謝がないと自分が損をするものです。

最近、そう、つくづく思います。

感謝のない方は人の世話になっても、それを

深く考えずに、与えた方のことさえ一切考慮せず

その人が迷惑をしても、自分の我を通します。

こうしたことを見るたびに、私も気をつけなければと

気が引き締まるものです。

感謝、恩義、大事にしなければです。

 

 

 

 

 

少量のエアコンで大丈夫です

今年の岐阜の暑さは、異常です。

気象庁の発表でも連日の40度超え

車の外気温計では、43度超も

度々です。これだけ暑いと、流石に我家

もエアコンのお世話になっています。

ただ、この方も書いておられるように

エアコンに頼る頻度は、他の家よりも

かなり少ないと思います。

暑い岐阜には、不可欠な家なのです。