残り2日

あと2日しかありません。なにかと言えばこの投票の締切

まで今日を含めて2日なのです。

ですから、皆さん、是非、友達にライン等で広めてほしいのです。

1日1回ひとつのパソコン、スマホから投票できます。

両方お持ちの方は、2回出来ます。企業の方は全社員で

投票して頂きたいのです。

なんとしてでも、この商品が大賞をとってほしいのです。

まさに世の中を変える商品なのです。

どう変えるとか言えば、この程度のレベルで大賞をとれば多く

の方が自信が持てます。そうなれば、自殺なども減ること間違い

ありません。また、ほとんどの方が、ポジティブになり活気ある

日本になるに違いありません。だから、他人が考案したものを

パクッタ商品ですが是非協力お願いします。

皆さんの投票が、堕落した日本ではなく、良い世の中をつくる

のです。是非、このしょうもない商品宜しくです。

挑戦

苦しいことから逃げる人生を選択するのか

苦しいことに挑戦する人生を選択するのか

人それぞれだと思いますが、私は後者しか

生きれません。右は虎、左は獅子がいるような

場所にある細い塀の上を歩くのが、ワクワクします。

動物園の中で食べるに困らない温室では生きたくありません。

とにかく挑戦をしていたいのです。

で、ここにも挑戦お願いいたします。

ブログをお読みの皆さんおはようございます。

まずは、このクリックをして投票からお願いします

さてさて、パクッタ商品はさておいて

私が思うに仕事が出来ないことは悪だと思います。

仕事が出来ないとは、数字があげれないことです。

数字をあげなければ誰かに迷惑をかけます。

会社に属していれば数字をあげなくとも給与は貰えます。

その報酬は、誰かが稼いだ金額です。もし、誰も稼がなければ

借入した金で補うか、それが続けば倒産するしかありません。

倒産すれば誰か何処かに迷惑がかかります。

人に迷惑をかけることは、悪いことです。

だから、数字をあげなければいけないのです。

まぁ、当然といえば当然なのです。

しかし、この当たり前の事が出来ない人が多いのが

現実なのです。そうはなりたくないものです。

 

 

トレたま大賞

私の先輩の考えたというよりパクッタ商品がトレたま大賞

ノミネートされました。今年、放送された中から9つに選ばら

たのです。これを聞いた私は、トレたまの認識がかなり変わり

ました、日経も落ちたものだ。世も末だではなく、「もっと他に

ないんかい」てなふうです。だって、こうしてブログに書いて援軍

しなばいけないからです。まったく、もって面倒くさいなんて思って

も言えないから書いてます(笑)。

で、大賞の選考方法はユーザーからのネットでの投票により決るようです。

ということで、是非、皆さん、1日1回投票をお願いします。

ひとつのパソコン、スマホ等から1日1回出来るようなのでパソコンが

100台あれば100回お願いします。

企業の方は、全社員に、家族のある方は全家族に、あとラインや

SNSでの拡散等、あらゆる手段でお願いします。

それぐらいしないと、あの最低な商品ではなく、どうでもよい商品

に投票する方なんていないことは目に見えているからです。

どうか、皆さん、可哀そうな商品に清くなくてもよいので

投票してあげてください。

そうそう、肝心な商品ですが良い音の出る栓抜き、ポシュ」です。

因みに、私の先輩が考案したのではなく、パクッタということは紛れも

ない事実なので、そこだけは勘違いなさらないようにです(笑)

 

 

 

 

 

 

ドベ

昨日の深夜帰宅しました。

長ーい出張だったので、ヘトヘトだったのですが

流石、0宣言の家です。朝、起きたらスッキリです。

我ながら凄い家を開発したものだと、自己満足です。

で、今日は所属する岐阜関カントリークラブの大会です。

今日の大会は、このクラブが今年主催した大会で優勝者だけ

が出席出来るグランドマンスリーという大会です。下手な私でも

今年3回ほど優勝させて頂けたことから、大手をふるっての参加

ですと言いたいところですが、最近はドベまたは下から数えた方が

早い順位ばかりです(泣)だから、なるだけ目立たないようにです。

人生山あり谷ありということですな。